2011年08月24日

GOLDが崩れそう

最近FXに加えてCDFの取引を始めようとチャートを眺めています。

「NY金、1900ドル突破=欧米経済不安で急騰 」
昨日こんな記事が出ていました。

だいたいニュースになるとその時がピークだったりします。

NY金先物のチャートを見るとかなり急激に角度をつけて上がっています。


GOLD.png

崩れ始めると急激に崩れそうな形をしています。
売りのタイミングを狙っていこうかと思っています。

今日は下げていました。
昨日つけた高値を越えていくのか、このまま暴落するのか



posted by たくMAX at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

ランダムトレード

前回の記事

テクニカル指標ATRを紹介しました。

ランダムなタイミングで、ランダムに売か買を決めてエントリーする。

利食 2ATR
損切 2ATR
1トレードのリスクは、総資金の1%以内とする。

こんなトレードを繰り返したら、どうなるでしょうか?
おそらく、勝率50%に近づき、手数料(スプレッド含む)分だけ
マイナスになるんじゃないでしょうか?


では、例えば、利食いは大きく、損きりは小さくという事を考えて
ランダムなタイミングで、ランダムに売か買を決めてエントリーする。

利食 3ATR
損切 2ATR
1トレードのリスクは、総資金の1%以内とする。
とすれば、結果はどうなるでしょうか??

勝率40%で手数料分だけマイナスの取引になり、勝率40%に近づくんだと思います。

でも『トレンドは継続する。』という事を考えるともしかすると、もしかして、勝率40%を超えるんじゃないでしょうか??

システムトレードのロジックが組めて、バックテストができれば、
こんな検証もできるんでしょうけど・・・
posted by たくMAX at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

どこで負けを認めるか?(ATRの基準)

エントリーして、自分の思った方向と逆に動いた時
損きりをしてトレードを終えると思います。

では、どの時点で「自分の思った方向と逆に動いた」と判断すればいいのでしょうか!?

テクニカルツールにATR(Average True Range)と言う物があります。
これは、N期間の平均の値動きの幅を指します。

このATR(平均値動)の○倍も逆に動いたら、さすがに「自分の思った方向と逆に動いた」と判断する事はできないでしょうか??

ストップのポイントとして
直近安値のATRの下
エントリーから、ATRの○倍下
などなど

ちなみに伝説のトレード集団「タートル」のルールでは、
期間20のATRをNと呼びエントリーから2N逆方向にストップを
置いていたそうです。

タートルについては、この書籍がオススメです。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
posted by たくMAX at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。